快適パソコン生活

全く新しいコンピュータを発見!

iPad/iPhone    2016/06/10    


初代iPadが出た時、「パソコンが不要になる時代が来る」と思いました。
当時はエクセルもワードも使えませんでした。

その後、マックの表計算ソフトやエクセル・ワードが使えるようになりました。
パソコンと同じことができるようになりましたが、パソコンの代用品を求める限り何も変わらない事に気付きました。

写真撮影、音声入力、SNS、ワープロ、表計算、何でも出来ます。

その場で写真を撮って直ぐにブログの更新が出来るiPadはすでに違う種類のパソコン!

まだ問題があるとすれば、画面に現れるソフトキーボードの使い勝手でしょう。

そこで、写真のような組み合わせで外出した事があるんですが、キーボードが重く大きく感じてしばらく持ち歩いていませんでした。

先入観とは恐ろしいもので、この組み合わせの実際の重さは、
iPad mini2 331g + iPadのカバー 110g
Apple Wireless Keyboard 324 + Origami Workstation 213g
で、合計 0.978Kgでした。

キーボードのカバーを外せばなんと、765g でした。

MacBook Air 11インチが1.08Kg、MacBook 12インチが 0.92Kg

新しいMagic Keyboardを買えば 231gなので、671gの新しいコンピュータの誕生です。

この組み合わせって悪くないぞ・・・

明日は、この新しいコンピュータでお出かけの予定なう。

o(^▽^)o