iPhone+Bluetoothキーボードでほぼミニパソコン 4

快適パソコン生活    iPhone    2012/04/17

音声入力で、キーボードは要らなくなりました。

OSがサポートした音声入力システムというのは初めてのことではないでしょうか。

一人で音声入力をしている時の認識率はとても高いと思います。

あて字を使った居酒屋などの固有名詞が苦手なことも分かりました。

ほとんどを音声入力で済ませ、ほんの少しソフトキーボードで手直しをすれば、

あっという間に文章作成が終了します。

ついにiPadだけでブログやホームページの更新が出来る時代がキター

快適パソコン生活    iPad    2012/05/02

このページはiPadだけで更新しました。

新しいiPadの、音声入力を使って入力しています。

最初に、メモを使います。

ある程度文章ができたら、iCabMobileを開きます。

iCabMobileは、画像のアップロード機能を備えているブラウザです。
safariではご覧の通り画像のアップロードボタンは使えなくなります。
Twitterアプリなどでは、画像のサイズは気にしないでアップロードできますが、自分で管理しているホームページ等は、適当なサイズにトリミングをしてサイズを調整する必要があります。

画像加工は、iPhotoを使います。

トリミングや色調整が終わったら、カメラロールに保存します。

iCabMobileで無料の画像サイズ変更サービスのサイトを利用します。
iCabMobileは、ゆっくり操作してください。

いきなり落ちることがあります。

そして、このページができました。

外出先でしっかり仕事をしたいときのバッグの中身

快適パソコン生活    MacBook    2012/05/27

iPadはプレゼンテーションで威力を発揮しますが持ち歩かない日もあります。
バッグの中身はこれだけです。

ポケットにはiPhone、お財布、鍵束が入っています。

スライドパットでは細かい作業が出来なのでトラックボールが手放せません。

宮城県本吉郡南三陸町志津川さんさカフェでドコモ回線の速度

快適パソコン生活    通信    2012/06/23

東京や仙台ではクロッシーが使えますが、地方では高速回線は使えません。

人口密集度の高い所から無線電話回線を増強するのは当然のことなのでしょうが地方の町では同じ料金を払いながら快適なサービスは受けられません。

最近のドコモのモバイルルーターやUSBモデムに採用されたHSDPA方式のデータ通信では理論値で従来の倍の速度が出ます。

実際にどれくらい出ているのかを実測してみました。

画像の通り、従来の1.5倍程度の速度が出ています。

16時の計測です。

海沿いの深夜は最大3Mbpsを記録した事もあります。

ADSLの参考例
50M:5.5Mbps
40M:4.6Mbps
26M:4.2Mbps
12M:2.7Mbps
8M:2.7Mbps
3M:1.9Mbps

ADSLの8M〜12Mの契約並みの速度が出ている事になります。

時間帯で最高速度にバラツキがありますが、ドコモのデータ通信サービスの速度は満足出来ます。

将来、通信データが7ギガを超えた時に速度制限が発生するため、一日中ネットの動画再生をするような使い方は控えた方が良いでしょう。

南三陸町でも光回線を契約出来るようになりました。

ホームページをリニューアルしました。

快適パソコン生活    ブログ    2012/07/08

ホームページをシンプルなデザインにしました。

写真の場所がオフィスです。

これが、本当のオープンオフィス!(笑)

検索エンジンが記事をクロールするので、ホームページで一番大切なのは内容です。

アクセス解析を見るといきなり興味のあるページへ移動しているのがわかります。

一ページを大切にする事が重要ですね。