Older Newer

復興レポート

乗り越えて生きます

フォト    2018/07/02    

河川工事は、まだ終わっていません。

この後、国道工事が待っています。

山河を見守り続けて7年が過ぎました。

これからも困難は続くでしょう。

でも、わたしたちはその困難を乗り越えて生きます。

見守っていただければ幸いです。

伊里前川(いさとまえがわ)

歌津の風景 2018/05/21

2018年5月、南三陸町歌津の伊里前川の写真です。しろうお漁の仕掛けが見えます。

2回目の引っ越し

伊里前福幸商店街 2017/04/12

4月23日の南三陸ハマーレ歌津のオープンの準備中の伊里前福幸商店街の風景

おめでとうございます!

フォト 2017/04/03

友へ避難所の風呂場の前で最初に会った日から6年経ちましたね。

南三陸ハマーレ歌津

伊里前の風景 2017/03/20

2017年4月23日オープンの南三陸ハマーレ歌津2017年3月19日撮影

歌津伊里前地区中学校上団地より

中学校上地区 2017/02/01

歌津伊里前地区中学校上団地から見た風景2017年2月1日撮影

伊里前の風景

伊里前の風景 2016/12/24

2016年12月24日撮影取材で写真が撮れなかった某マスコミ関係者様へ

2016年11月3日の工事状況

新商店街の進捗 2016/11/04

南三陸町歌津の工事状況です。

南三陸町歌津地区観光交流拠点・着工

メディア 2016/11/01

平成28年10月20日 河北新報より

歌津の5年間

エピソード 2016/10/31

東日本大震災前から2015年までの南三陸町歌津伊里前

にぎわい創出の起爆剤に

メディア 2016/10/29

平成28年10月29日 三陸新報

三嶋神社の絵馬作戦(協力者募集中なう)

三嶋神社 2016/10/26

三嶋山にある神社で、事代主命(コトシロヌシノミコト:大国主の子で国譲りの神話に登場します。釣り好きといわれ、恵比寿と同一視されることから海の神・商売の神とされています。)を祭神としています。創建は延元2年(1337)、葛西氏の臣、千葉刑部行胤の勧請と伝えられています。東日本大震災で歌津地区の神社の社務所が流されました。

ウタちゃんはしの思い出を形に・・・

ウタちゃん 2016/10/26

南三陸歌津の「ウタちゃんはし」をご存知ですか?2002年9月19日、伊里前川の河岸で体長60〜70cmで白い体毛をした子供のアザラシが昼寝しているのが発見された。ワモンアザラシが本州にやってくることは珍しく、同年8月に多摩川にあらわれ多数の見物人を集めたアゴヒゲアザラシのタマちゃんと同様に全国で話題となった。アザラシは町名から「ウタちゃん」と名づけられた。ウタちゃんは21日朝に海へ戻って行ったきり姿を消した。

目で見る復興

2016/07/06

伊里前高台

2016/05/26

棟上式

2016/05/11

伊里前高台

2015/11/29

移転先の工事

2015/10/28

伊里前の高台

2015/06/17

未来図

2015/02/28

伊里前

2015/01/27

かすむ復興

2014/05/12

2011年4月の歌津伊里前(いさとまえ)

復興レポート 2014/04/06

2011年4月の南三陸町歌津伊里前です。

楽しく読めるよう頑張ります。
(by 管理人)