まきの衣料の相乗りマルシェ

イベント    レポート    2019/10/01

9月29日(日)、南三陸ハマーレ歌津のまきの衣料さんがフリーマーケットを開くというので「あいのり」させていただきました。

このイベントが素晴らしいものになった訳を聞いてください。

2年前の2017年秋に、実行委員会で開催したフリーマーケットの終了後、町内の人たちから、また開いてくださいと言われていました。

その頃から、出店するほどの商品がないので「こんどのフリーマーケット」で販売してもらえないかという相談が、まきの衣料さんに持ち込まれるようになりました。

頂き物の未使用の食器があるけど使わない、この一点だけで出店は難しい・・・

反物(たんもの)一反(いったん)たけでは出店できない・・・

様々な使用品・未使用品が集まりました。

そういう預かったものを販売するために「古物商許可」を取得しました。
(自分で買ったものを販売する場合は許可は不要です)

フリーマーケットは、販売する人も買う人も楽しめる市場です。

出店店舗数は少なかったですが、お天気も良く素敵なフリーマーケットになりました。

有田焼販売ブースでは募金箱を設置しました。

このブースの売り上げは全て佐賀大雨支援に使われる予定です。

このコーナーでは、過去の倍以上の売り上げでした。


大混雑はしませんでしたが、絶えず人の流れがあり、落ち着いてお買い物ができる市場でした。

古着販売コーナーが好評で、狙っていたナイキの靴が買えませんでした・・・(涙)

お昼すぎには、ホップキッズクラブがダンスで応援してくれました。


出店者さんの笑顔、お買い物のお客様の笑顔、アルバイトさんも笑顔・・・

大げさではないけれど、素敵なイベントになったと思います。

早速、「次回はたくさんの出展を募りましょう」という意見がでました。

日程は決まっていませんが、次回参加してみようかな?と思ったら、ハマーレ歌津のお問い合わせフォームで、「あいのりマルシェ出店案内希望」と書いてお申し込みください。
いつになるかわかりませんが、次回のフリーマーケット開催のご案内を早めにお送り致します。

※まきの衣料さんをはじめ、商店街関係者の方からの募金も合わせて佐賀県に送る予定です。


一人ガレージセール

イベント    やって見たい企画    2019/10/05

※ ↑2012年12月に高知のミシンオイル(雑貨)さんと歌津FC委託販売部さんの協力で、当時近くで買えなかった雑貨販売をした時の写真です。

自宅では、押し入れからはみ出してる使わなくなったものがいっぱいになりました。

もう何年も使っていないものもあります。

アメリカで定番のガレージセールは自宅のがれーじで不用品を販売します。

残念なことに、自宅にはガレージがありません。あちこちで開催されるフリーマーケットに参加する機会はなかなか無いので「一人ガレージセール」なら出来そうだ。

車に色んなものを積めるだけ積んで運んで、商店街でガレージセールをやたら楽しめそうです。(自分が楽しい)

一人ガレージセールならいつでもできる。


イルミネーション2019

イベント    フォト    2019/12/05

イルミネーションを増やす前・その2


クリスマスから年末年始はやっぱりイルミネーションです。

出来るだけ豪華に見えるように昨年より電球の数を増やしました。

テスト点灯と電球の追加を繰り返しています。

次の写真は設置初日に撮ったものです。


【イベント】

  全てのカテゴリ